ただ雑に残していきます。

ApacheでWebDAV - $HOME以下にインストール

ApacheWebDAVを触ってみたく、ソースコードからインストールする。
Apache をソースからコンパイルするために、apr と apr-util もソースからコンパイルしている。それ以外は標準のパッケージを使うようにしている。
お試しインストールなので、標準のインストールパスにはインストールせず、ユーザー環境にインストールしている。

今回は WebDAV を使うために、Apache の configure のオプションに --enable-dav , --enable-dav-fs, --enable-dav-lock をつけている。

環境

$ lsb_release -a
No LSB modules are available.
Distributor ID: Ubuntu
Description:    Ubuntu 18.04.1 LTS
Release:        18.04
Codename:       bionic

apr

APR_VER=1.6.3
curl -O http://ftp.riken.jp/net/apache//apr/apr-$APR_VER.tar.bz2
tar jxf apr-$APR_VER.tar.bz2
cd apr-$APR_VER
./configure --prefix=$HOME/opt/apr-$APR_VER
make
make install

apr-util

# sudo apt install libexpat1-dev
APR_VER=1.6.3
APR_UTIL_VER=1.6.1
curl -O http://ftp.riken.jp/net/apache//apr/apr-util-$APR_UTIL_VER.tar.bz2
tar jxf apr-util-$APR_UTIL_VER.tar.bz2
cd apr-util-$APR_UTIL_VER
./configure --prefix=$HOME/opt/apr-util-$APR_UTIL_VER --with-apr=$HOME/opt/apr-$APR_VER/bin
make
make install

Apache

# sudo apt install libpcre3-dev
APR_VER=1.6.3
APR_UTIL_VER=1.6.1
APACHE_VER=2.4.34
curl -O http://ftp.yz.yamagata-u.ac.jp/pub/network/apache//httpd/httpd-$APACHE_VER.tar.bz2
tar jxf httpd-$APACHE_VER.tar.bz2
cd httpd-$APACHE_VER
./configure --prefix=$HOME/opt/httpd-$APACHE_VER  \
  --with-apr=$HOME/opt/apr-$APR_VER  \
  --with-apr-util=$HOME/opt/apr-util-$APR_UTIL_VER  \
  --enable-dav  \
  --enable-dav-fs  \
  --enable-dav-lock
make
make install