いつかまとめるかもしれないその日のために、ただ雑に文章を綴る